ここから本文です

令和3年度東京都立高等学校等の第一学年生徒の募集人員等について

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:令和2年(2020)10月8日
最終更新日:令和2年(2020)10月8日

令和3年度東京都立高等学校等の第一学年生徒の募集人員等について決定しましたので、お知らせします。

1 高等学校

1 全日制課程

(1) 募集概要

区分 令和3年度 令和2年度 増△減 備考
学校数 170校 171校 △1校 新設 1校   4学級
募集停止 2校  △4学級
学級減 [31校] △31学級
計 △31学級
学級数 1,004学級 1,035学級 △31学級
募集人員 39,250人 40,470人 △1,220人

(2) 新設(1校 4学級)

都立高校改革推進計画に基づく高校の新設に伴い、募集を行う。

学校名 学科名 令和3年度 令和2年度 増△減
赤羽北桜 保育・栄養科 2学級 2学級
調理科 1学級 1学級
介護福祉科 1学級 1学級
合計1校 4学級
  • ※ 赤羽北桜高等学校について、令和2年第3回東京都議会定例会に付議する「東京都立学校設置条例の一部を改正する条例」が公布されるまでは仮称の扱いとなる。

(3) 募集停止(2校 △4学級)

都立高校改革推進計画に基づき、併設型中高一貫教育校における6年間一貫した教育をより一層推進するため、次の高校について、令和3年度の募集を停止する。

学校名 学科名 令和3年度 令和2年度 増△減
富士 普通科 2学級 △2学級
武蔵 普通科 2学級 △2学級
合計2校 △4学級
  • ※ 高校段階での生徒の募集を停止し、附属中学校の生徒の募集規模を拡大する。

(4) 募集学級の増減

ア 学級減(31校 △31学級)

都内公立中学校卒業予定者数の減少を踏まえ、次の高校の各学科について募集学級の減を行う。

学校名 学科名 令和3年度 令和2年度 増△減
千歳丘 普通科 6学級 7学級 △1学級
杉並 普通科 7学級 8学級 △1学級
練馬 普通科 6学級 7学級 △1学級
青井 普通科 5学級 6学級 △1学級
足立新田 普通科 6学級 7学級 △1学級
淵江 普通科 5学級 6学級 △1学級
葛飾野 普通科 7学級 8学級 △1学級
富士森 普通科 7学級 8学級 △1学級
府中西 普通科 7学級 8学級 △1学級
日野 普通科 7学級 8学級 △1学級
東村山西 普通科 5学級 6学級 △1学級
福生 普通科 6学級 7学級 △1学級
清瀬 普通科 6学級 7学級 △1学級
久留米西 普通科 5学級 6学級 △1学級
秋留台 普通科 5学級 6学級 △1学級
田無 普通科 7学級 8学級 △1学級
総合工科 機械・自動車科 1学級 2学級 △1学級
杉並工業 電子科 1学級 2学級 △1学級
荒川工業 電気科 1学級 2学級 △1学級
足立工業 総合技術科 4学級 5学級 △1学級
六郷工科 プロダクト工学科 1学級 2学級 △1学級
芝商業 ビジネス科 5学級 6学級 △1学級
第三商業 ビジネス科 5学級 6学級 △1学級
第四商業 ビジネス科 5学級 6学級 △1学級
葛飾総合 総合学科 5学級 6学級 △1学級
町田総合 総合学科 5学級 6学級 △1学級
墨田川 普通科(単位制) 7学級 8学級 △1学級
美原 普通科(単位制) 5学級 6学級 △1学級
飛鳥 普通科(単位制) 5学級 6学級 △1学級
翔陽 普通科(単位制) 5学級 6学級 △1学級
上水 普通科(単位制) 5学級 6学級 △1学級
合計31校 △31学級
イ 学級増

なし

(5) 在京外国人生徒対象の募集人員(1校 5人増)

 六郷工科高等学校の4月入学の募集人員の増を行う。(5人の増)

学校名 学科名 4月入学 9月入学
竹台 普通科 20人 3人 23人
田柄 普通科 6人 1人 7人
外国文化コース 14人 2人 16人
南葛飾 普通科 20人 3人 23人
府中西 普通科 20人 3人 23人
飛鳥 普通科(単位制) 20人 3人 23人
六郷工科 プロダクト工学科 3人 3人
オートモビル工学科 3人 3人
システム工学科 3人 3人
デザイン工学科 3人 3人
デュアルシステム科 3人 3人
国際 国際学科 25人 10人 35人
杉並総合 総合学科 15人 15人
合計 155人 25人 180人
  • ※ 国際高等学校の9月入学者枠10人には、海外帰国生徒対象を含む。

2 定時制課程

(1) 募集概要

区分 令和3年度 令和2年度 増△減
学年制 学校数 36校 36校 0校
学級数 47学級 48学級 △1学級
募集人員 1,410人 1,440人 △30人
単位制 学校数  16校 16校 0校
募集人員 1学年相当 2,595人 2,595人 0人
2学年相当以上  200人 200人 0人
2,795人 2,795人 0人
定時制計 募集人員 4,205人 4,235人 △30人

(2)  募集学級の減(1校 △1学級)

入学希望者の減少により、次の高校について募集学級の減を行う。

学校名 学科名 令和3年度 令和2年度 増△減
足立 普通科 1学級(30人) 2学級(60人) △1学級(△30人)
合計1校 △1学級
(△30人)

3 インフルエンザ等学校感染症患者等に対する追検査に係る募集人員

 インフルエンザ等学校感染症(新型コロナウイルス感染症を含む。)罹患者等に該当し受検することができなかった者に対して、出願した都立高校の受検機会を確保するため、全日制課程及び定時制課程の全校において、募集人員の中にインフルエンザ等学校感染症罹患者等に対する募集人員を定める。 

4 通信制課程

(1) 募集概要

学校名 学科名 区分 4月入学 9月入学 学校計
一橋 普通科 1学年相当 160人 20人 180人
新宿山吹 普通科 1学年相当 50人 10人 120人
2学年相当以上 60人
砂川 普通科 1学年相当 160人 20人 195人
2学年相当以上 15人
合計 445人 50人 495人
  • ※ 一橋高等学校における2学年相当以上の募集は、転学・編入学募集として実施する。

(2) 募集人員の増減

なし

2 中学校及び中等教育学校

1 募集概要

区分 学校名 募集学級 募集人員
中学校 白鷗高等学校附属中学校 4学級 160人
両国高等学校附属中学校 3学級 120人
富士高等学校附属中学校 4学級 160人
大泉高等学校附属中学校 3学級 120人
武蔵高等学校附属中学校 4学級 160人
中等教育学校 小石川中等教育学校 4学級 160人
桜修館中等教育学校 4学級 160人
南多摩中等教育学校 4学級 160人
立川国際中等教育学校 4学級 160人
三鷹中等教育学校 4学級 160人
合計 38学級 1,520人
  • ※ 白鷗高等学校附属中学校の募集人員160人には、海外帰国・在京外国人生徒枠24人を含む。
  • ※ 立川国際中等教育学校の募集人員160人には、海外帰国・在京外国人生徒枠30人を含む。

2 募集人員の増減

(1) 学級減

なし

(2) 学級増(2校 2学級)

都立高校改革推進計画に基づき、併設型中高一貫教育校における6年間一貫した教育をより一層推進するため、次の中学校について、募集学級の増を行う。

区分 学校名 令和3年度 令和2年度 増△減
中学校 富士高等学校附属中学校 4学級 3学級 1学級
武蔵高等学校附属中学校 4学級 3学級 1学級
合計2校 2学級
  • ※ 高校段階での生徒の募集を停止し、附属中学校の生徒の募集規模を拡大する。

3 令和4年度募集停止予定校

都立高校改革推進計画等に基づき、令和4年度の募集を停止する予定である(令和3年10月頃決定予定)。

課程 科名 募集停止予定校
全日制 普通科 両国高等学校
全日制 普通科 大泉高等学校
全日制 普通科(外国文化コース) 田柄高等学校
全日制 普通科(ことばと情報コース) 五日市高等学校
  • ※ 両国高等学校及び大泉高等学校については、高校段階での生徒募集を停止し、附属中学校の生徒の募集規模を拡大する。
  • ※ 田柄高等学校については、普通科(外国文化コース)を廃止し、普通科の生徒の募集規模を拡大する。
  • ※ 五日市高等学校については、普通科(ことばと情報コース)を廃止し、普通科の生徒の募集を開始する。

※別添1 令和3年度都立高等学校等第一学年生徒募集人員PDF [944.3KB]

※別添2 「都立高校改革推進計画」における設置・改編計画対象校の児童・生徒募集等について」PDF [209.1KB]

※なお、東京都公立大学法人 東京都立産業技術高等専門学校外部サイト別窓の第一学年募集人員についても、本日付けで発表されています。

Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁都立学校教育部高等学校教育課計画総括担当
電話:03-5320-6742 ファクシミリ:03-5388-1727
メール:S9000011(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 5799

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ