ここから本文です

令和3年度文化プログラム・学校連携事業実施校の指定について

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:令和3年(2021)4月22日
最終更新日:令和3年(2021)4月22日

優れた芸術文化に関する子供たちの理解促進を図り、学校と芸術団体等との継続的な連携等の構築により、レガシーとなる取組となるよう、文化プログラム・学校連携事業を推進する実施校を指定しましたので、お知らせします。

1 目的

オリンピック・パラリンピック教育のテーマの一つである「文化」について、今まで各学校が行ってきた「伝統・文化」、「国際理解」に関する教育に加え、様々な文化に対する理解を促進するとともに、取組成果を他校へ普及・啓発する。

2 指定校

(1)校種別指定校数

ア 広域活動団体型 30校・・・主に、オーケストラ等大規模団体との連携

校種 小学校 中学校 高等学校 中等教育学校 特別支援学校
校数 17校 9校 1校 1校 2校 30校

イ 地域連携型 114校・・・主に、地域に根差した小規模団体との連携

校種 小学校 中学校 高等学校 特別支援学校
校数 71校 11校 9校 26校 117校

(2)指定校

 別紙「令和3年度文化プログラム・学校連携事業実施校一覧PDF [195KB]」のとおり

3 指定期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

4 事業内容

指定を受けた学校が、東京都の文化プログラム「Tokyo Tokyo FESTIVAL」や「オリンピック・パラリンピック教育推進支援事業(コーディネート事業)」における教育支援プログラム等を活用し、芸術・文化の鑑賞や体験への取組を推進する。

 

Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁指導部指導企画課オリンピック・パラリンピック教育担当
電話:03-5320-7787
メール:S9000020(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 6362

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ