ここから本文です

令和3年度東京都教育委員会 会計年度任用職員(学芸員(埋蔵文化財調査))の募集について

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:令和3年(2021)4月12日
最終更新日:令和3年(2021)4月12日

東京都教育庁地域教育支援部管理課では、会計年度任用職員(学芸員(埋蔵文化財調査))を下記のとおり募集しますので、お知らせします。

1 職名

学芸員(埋蔵文化財調査)

2 採用予定数

2名

3 職務内容

埋蔵文化財等に関する調査・資料収集整理・保存修理・教育普及・広報・関係機関との調整等に関する業務

4 応募資格・求められる能力

以下の全ての条件に該当する方

  • (1)学校教育法に基づく大学において考古学に関する分野で修士若しくは博士の学位を有する者又はこれに準ずる能力を有する者
  • ※ 「準ずる能力を有する者」は、歴史学専攻・学部卒等で考古学に関する能力を有する者。
  • (2)埋蔵文化財等に関する調査に従事した経験を有すること。
  • (3)学芸員資格を有すること。
  • (4)心身ともに健康で、かつ、意欲を持って職務を遂行できると認められる者。
  • (5)災害が発生した場合に災害対応の職務に従事できること。

5 勤務職場

東京都教育庁地域教育支援部管理課

東京都新宿区西新宿二丁目8番1号(東京都庁第二本庁舎16階北側)

6 勤務条件

  • (1)任用期間
    令和3年6月1日から令和4年3月31日まで
  • ※ 任用期間満了後に同一の職務内容の職が設置される場合で、かつ能力実証の結果が良好である場合は、4回を上限として公募によらず再度任用される可能性があります。
    なお、期間を定めた任用であり、令和4年4月1日以降の任用を保障するものではありません。
  • (2)任用根拠
    地方公務員法第22条の2第1項第1号に基づく会計年度任用職員
  • ※ 地方公務員法が適用されます。
  • (3)勤務日数
    月16日
  • (4)勤務時間
    1日7時間45分
    官庁執務型の勤務時間(常勤職員の例によります。)
    所定勤務時間を超える勤務 有(業務の必要上やむを得ない場合)
  • (5)休憩時間
    1日1時間、勤務時間の途中に置く。
    官庁執務型の休憩時間(常勤職員の例によります。)
  • (6)報酬額(予定)
    月額224,600円
    通勤手当相当額を別途支給(上限55,000円/月)
  • ※ 原則として月の1日から末日までの期間分を当月の15日に口座振込により支給
  • ※ 一定の要件を満たす場合、期末手当を支給
  • (7)休暇等
  • (有給)
  • ・ 年次有給休暇、公民権行使等休暇、慶弔休暇、夏季休暇(※)
  • (無給)
  • ・ 妊娠出産休暇、母子保健健診休暇、妊婦通勤時間、育児時間、子どもの看護休暇(※)、生理休暇、短期の介護休暇(※)
  • ・ 介護休暇、介護時間、育児休業及び部分休業(在職期間1年以上)(※)
  • (※) 一定の要件を満たす場合
  • (8)福利厚生等
  • (福利厚生)一般社団法人東京都人材支援事業団に加入
  • (社会保険等)健康保険法、介護保険法、厚生年金保険法及び雇用保険法の定めるところにより、それぞれの制度を適用。
  • (健康診断)常勤職員に準じて実施
  • (公務災害補償)東京都非常勤職員の公務災害補償等に関する条例の定めるところによる。

7 選考方法

  • (1)第1次選考 書類審査
  • (2)第2次選考 面接

8 応募手続

  • (1)申込方法
    下記(2)の提出書類を、「10 提出先」に郵送又は持参により提出してください。
    郵送の場合は、必ず簡易書留又はレターパックでお送りください(令和3年5月10日(月曜日)必着のこと。)。封筒宛名面左下に「学芸員(埋蔵文化財調査)応募書類在中」と朱記してください。
    持参の場合は、以下の受付期間内に提出してください。
    受付期間(持参の場合)
    令和3年4月12日(月曜日)から令和3年5月10日(月曜日)まで
    午前9時から午後5時45分まで(ただし、土、日及び祝日を除く。)
  • (2)提出書類
  • ア 会計年度任用職員申込書(別記第1号様式)PDF [149.8KB]又は 会計年度任用職員申込書(別記第1号様式)Word [28.4KB](必要事項を記入の上、写真を添付してください。申込書の連絡先電話は、必ず記入してください。)
  • イ レポート(自己紹介文)
    テーマ「あなたの能力、経験をどのように東京都の埋蔵文化財行政に活用できるか」
    (800字程度、書式任意、手書き又は文書作成ソフトによる入力文書とすることも可。)
  • ウ 卒業論文、修士論文及び博士論文がある場合には、それぞれの要旨(各800字以内、作成中のものも含む。書式任意)。
  • エ 学術論文・学会発表・調査報告書等の業績がある場合には、その業績リスト及び主たる学術論文等の別刷又はコピーしたもの(書式任意)。
  • オ 埋蔵文化財等に関する調査に従事した経験が確認できるもの(経歴リスト) (書式任意)
  • カ 返信用封筒1通(合否通知等の郵送先住所と氏名を記入し、84円切手を添付)
  • ※ 応募書類は、採用に関する事務のみに使用し、他の目的には使用しません。
    また、提出された書類は返却いたしませんので、あらかじめ御了承ください。
    なお、メールでの提出は受け付けません。

9 選考スケジュール

  • (1)第1次選考
    申込書及び提出書類による審査
  • (2)第2次選考
    日時 令和3年5月19日(水曜日)(予定)
    会場 東京都庁舎内
  • (3)選考結果
  • 第1次選考結果通知 申込者全員に文書で通知
  • ※ 第1次選考に合格された方には、面接時間・会場を通知します。 令和3年5月17日(月曜日)までに通知が届かない場合は御連絡ください。
  • 第2次選考結果通知 第2次選考対象者全員に文書で通知
  • ※ 第2次選考に合格された方には、後日指定する日に、採用に関する必要書類を提出していただきます(学芸員資格が確認できるもの、最終学歴の卒業証明書、在職証明書等)。

10 提出先

東京都教育庁地域教育支援部管理課埋蔵文化財担当

東京都庁第二本庁舎16階

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号

Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁地域教育支援部管理課埋蔵文化財担当
電話:03-5320-6863 ファクシミリ:03-5388-1734
メール:S9000026(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 6339

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ