ここから本文です

令和2年度 東京都公立学校特別支援教室専門員(会計年度任用職員)の募集(欠員募集)

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:令和2年(2020)3月25日
最終更新日:令和2年(2020)3月25日

以下のとおり、令和2年度(令和2年5月1日付採用)東京都公立学校特別支援教室専門員(会計年度任用職員)を募集します。

1 採用予定職

東京都公立学校特別支援教室専門員(会計年度任用職員)

2 採用予定人数

15名程度

3 勤務場所

特別支援教室を設置している都内公立小学校・中学校
(板橋区、北区、足立区、葛飾区、江東区、江戸川区、三鷹市、八王子市他)

※ 平成31年度(令和元年度)採用から、新規に中学校も勤務場所となっています。

4 任用(雇用)予定期間

令和2年5月1日から令和3年3月31日まで

  • ※ 条件付採用期間あり(原則1か月)
  • ※ 令和3年4月1日以降、4回まで公募によらない再度任用への申込みが可能です。
    ただし、有期労働契約であり、令和3年4月1日以降の雇用更新を保障するものではありません。公募によらない再度任用は、雇用期間内の勤務実績等により選考の上、決定します。

5 勤務条件

  • (1)勤務日数
    年間176日(月平均16日)
    1日当たり7時間45分
    ※ 月別の勤務日の割り振り及び勤務時間は配属先の校長が定める。
  • (2)報酬 月額 194,400円(平成31年度(令和元年度)額。別途交通費支給、社会保険あり)
    ※ 期末手当の支給あり(基準日(6月1日及び12月1日)に在籍し、かつ、会計年度内で6月以上の任用期間がある方が対象です。)

6 応募資格・応募方法等

募集案内PDF [345KB]」を御確認ください。

なお、応募に当たっては令和2年度 東京都公立学校特別支援教室専門員(会計年度任用職員)の採用選考応募様式を御覧の上、掲載されている応募書類様式を御使用ください。

7 選考方法及び日程

選考結果通知は文書により発送いたします。

  • (1)第一次選考
  • ア 選考方法 書類選考
  • イ 応募締切 令和2年4月6日(月曜日)【必着】
  • ウ 結果通知 令和2年4月9日(木曜日)頃 発送
  • (2)第二次選考
  • ア 選考方法 面接
  • イ 選考日程 令和2年4月15日(水曜日)から同月17日(金曜日)までの指定する日
  • ウ 結果通知 令和2年4月22日(水曜日)頃発送

8 申込先

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 都庁第二本庁舎15階北側

東京都教育庁都立学校教育部特別支援教育課 特別支援教室専門員採用担当
 ※ 封筒の表に「令和2年度 特別支援教室専門員 応募用紙在中」と朱書きしてください。

9 その他

特別支援教室専門員について更に詳しくお知りになりたい方は、「東京都公立学校特別支援教室専門員について」を御覧ください。

Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁都立学校教育部特別支援教育課特別支援教室専門員担当
電話:03-5320-6750(9~17時、土日祝休日を除く)
メール S9000012(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 5345

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ