ここから本文です

令和5年度都立特別支援学校に配置する東京都公立学校スクールカウンセラーの募集案内(令和4年度実施)

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:令和5年(2023)1月24日
最終更新日:令和5年(2023)1月24日

このたび、東京都教育委員会では、以下のとおり都立特別支援学校に配置する東京都公立学校スクールカウンセラーを募集します。

1 募集職種

東京都公立学校スクールカウンセラー(東京都公立学校会計年度任用職員)

2 任用予定者数

13名(再度任用を含む)

3 任用期間

令和5年4月1日から令和6年3月31日まで

  • ※ ただし、年度にまたがる任用はしませんが、一定の要件を満たす場合、4回を上限として、公募によらない再度任用が認められることがあります。
    なお、期間を定めての任用であり、令和6年4月1日以降の任用を保障するものではありません。

4 報酬等

  • (1)報酬 日額44,000円を予定、一定の要件を満たす場合、期末手当を支給
  • (2)通勤費 上記の報酬とは別に、通勤費を支給(上限2,600円/日)
    ※ 法令等の改正により、変更となる場合があります。

5 勤務条件、業務内容、選考等

令和5年度都立特別支援学校に配置する東京都公立学校スクールカウンセラー選考実施要項PDF [291.8KB]
(以下「選考実施要項」という。)を御覧ください。

6 応募資格

東京都公立学校スクールカウンセラーとしての役割を理解し、その職務を遂行する熱意のある者で、次に掲げる(1)から(4)までの要件のいずれか及び(5)又は(6)の要件のいずれかを満たす者で、※アからオまでのいずれにも該当しない者とします。

  • (1)公認心理師
  • (2)公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会の認定に係る臨床心理士の資格を有する者で、令和5年4月1日現在で臨床心理士資格登録証明書の交付日以降、1年以上が経過する者
  • (3)精神科医
  • (4)児童・生徒の臨床心理に関して高度に専門的な知識及び経験を有し、学校教育法第1条に規定する大学及び同法第97条に規定する大学院(以下「大学等」という。)における心理学系の学部長、教授、准教授、講師(常時勤務をする者に限る。)若しくは助教の職にある者又はそれらの職にあった者
  • (5)聴覚障害のある児童・生徒の障害の状態等に応じて、音声、文字、手話、指文字等を適切に活用し、児童・生徒との的確な意思の相互伝達が可能な者
  • (6)知的障害のある児童・生徒の知的機能の発達の遅れや適応行動の困難性等に応じて、児童・生徒との的確な意思の相互伝達が可能な者
  • ※ 次のアからオまでのいずれにも該当しない者
  • ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  • イ 東京都職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  • ウ 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者
  • エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  • オ 民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により従前の例によることとされる準禁治産者

7 応募方法

  • (1)申込区分
  • ア  公募による任用
    令和4年度に、東京都立特別支援学校にスクールカウンセラーとして任用されていない者
  • イ  公募によらない再度任用
    令和4年度に、東京都立特別支援学校にスクールカウンセラーとして任用されたことがある者
  • (2)提出書類
  • ア 東京都公立学校会計年度任用職員申込書
    申込書は、選考実施要項の内容を御確認の上、ダウンロードしてください。
  • イ 資格を証する書類
  • (ア)上記6(1)に該当する者は、公認心理師登録証の写し(※1)
  • (イ)上記6(2)に該当する者は、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会臨床心理士資格登録証明書の写し(※2)
  • (ウ)上記6(3)に該当する者は、医師免許証の写し(※3)
  • (エ)上記6(4)に該当する者は、勤務校(※4)の在職証明書(証明書発行日が令和4年4月1日以降のもの)
    (※1)「写し」の大きさは原寸大とする。
    (※2)「写し」の大きさは原寸大とし、A4判の紙にコピーすること。
    (※3)「写し」の大きさはA4判とする。
    (※4)既に大学等を離職している者は、最終在職大学等を「勤務校」とする。
  • ウ 返信用封筒 2枚
    長3サイズ(A4判が三つ折で入る大きさ)を使用し、表面に志願者の住所・氏名を記入して、84円分の切手を貼付してください。「返信用封筒」が同封されていない場合や84円切手が貼付されていない場合には、受験票等を返送しませんので、御留意ください。
  • (3)申込書等の提出期間
    公募による任用、公募によらない再度任用、いずれの区分においても、申込書等の提出は以下の期間、郵送でのみ受付を行います。直接持参での申込書の提出は受け付けません。
    令和5年1月24日(火曜日)から同月31日(火曜日)まで(当日消印有効)
  • (4)提出先
    〒163-8001
    東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都庁第二本庁舎15階
    教育庁指導部特別支援教育指導課
    電話 03-5320-6847<平日:9時から17時まで>
Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁指導部特別支援教育指導課
電話:03-5320-6847
メール  S0310514(at)section.metro.tokyo.jp S0310514
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
 お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 7909

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ