ここから本文です

在職証明書の発行について(都立学校実習支援専門員)

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

最終更新日:令和元年(2019)8月26日

こちらは都立学校実習支援専門員専用のページとなります。

履歴記載事項証明書(※都費負担教職員)の交付申請についてはこちら

※都費負担教職員とは、東京都教育委員会が任命権者である教諭・助教諭・養護教諭・学校栄養職員・事務職員などを指します(正規採用・臨時的任用・非常勤講師の全てを含みます)。各区市町村で採用された非常勤講師の方は、採用された先の教育委員会にお問い合わせください。

在職証明書の発行方法について以下のとおり御案内いたします。なお、発行には申請書の 収受より1週間程度掛かりますので、御承知おきください。

1 様式の指定がない場合

当課の様式で在職証明書を発行します。次の(1)及び(2)の書類を「3 送付先」まで郵送又は持参してください。

※ 申請書は、在職証明書の発行業務のみに使用し、他の目的には使用しません。

2 様式の指定がある場合

指定の様式にて在職証明書を発行します。次の(1)から(3)までの書類を「3 送付先」まで郵送又は持参してください。

※ 申請書は、在職証明書の発行業務のみに使用し、他の目的には使用しません。

3 送付先

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 都庁第二本庁舎15階

東京都教育庁都立学校教育部 高等学校教育課 管理担当

お問い合わせ

教育庁都立学校教育部高等学校教育課管理担当
電話:03-5320-6743 ファクシミリ:03-5388-1727
メール:S9000011(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 3485

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ