ここから本文です

令和5年度東京都小学生科学展の開催について

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:令和5年(2023)6月14日
最終更新日:令和5年(2023)12月15日

1 東京都小学生科学展とは

タイトル

東京都小学生科学展は、全都の理数好きの小学生が、自ら決めたテーマについて深く研究した成果を展示・発表することを通して、理数についての能力を高め、理数好きの児童を更に増やすことを目的としています。

2 令和5年度の概要

両会場ともに、展示内容は変わりません。

日本科学未来館での開催

令和6年1月12日(金曜日)から1月14日(日曜日)まで。午前10時から午後5時まで(最終受付午後4時30分)。会場:日本科学未来館7階。入場無料

  • 東京都小学生科学展(日本科学未来館7階)への入場は無料です。予約の必要はありません。
  • 日本科学未来館への常設展、ドームシアターの入場は別途料金が必要です。
    混雑防止のため、事前にオンラインによる事前予約・チケット購入をお薦めします。

アキシマエンシスでの開催

令和6年1月19日(金曜日)から1月21日(日曜日)まで。午前10時から午後5時まで(最終受付午後4時30分)。会場:アキシマエンシス1階・2階。入場無料

  • 東京都小学生科学展(アキシマエンシス)への入場は無料です。予約は必要ありません。
  • 市民ギャラリー(1階)及び講習・研修室1・2・3(2階)で展示を行います。

3 東京都小学生科学展への来場について

  • 両会場とも駐車場(有料)には限りがございますので、できる限り公共交通機関を御利用のうえ、御来場くださいますようお願いします。
  • 37.5℃以上の発熱や席・鼻水・のどの痛みなどの症状がある場合には、来場は御遠慮ください。

○ 令和5年度東京都小学生科学展の開催案内PDF [3.1MB]

○ 令和5年度東京都小学生科学展の開催のお知らせPDF [568.3KB]

4 Tokyoサイエンスフェア(表彰式)

審査の結果、東京都知事賞1点、東京都教育委員会賞5点、特別賞1点を選出し、令和5年11月25日(土曜日)に、東京ビッグサイトで開催した「Tokyoサイエンスフェア」において、中学生科学コンテスト(中学生)及び科学の甲子園東京都大会(高校生)と合わせて表彰式を行いました。

令和5ねんどTokyoサイエンスフェア表彰式写真

学校名
学年・氏名
研究テーマ
東京都知事賞 港区立青南小学校
第6学年 近藤 りのん
第6学年 駒田 尚己
メダカは生き残れるか?
~魚の餌発見能力を比べてみよう~
東京都教育委員会賞  文京区立礫川小学校
第5学年 木下 大護
ぼくの通学路でセミ調査
大田区立調布大塚小学校
第6学年 早川 梓希
犯人を捜せ!!森の分解者は誰だ!?(解決編)
葛飾区立住吉小学校
第5学年 鳥居 真幸
うどんが伸びない工夫
町田市立小山中央小学校
第6学年 河野 誠多朗
雑草の生き残り戦略
あきる野市立前田小学校
第6学年 大西 浩平
続・秋川下流域の鳥類相とその増減について
特別賞 東京都立立川国際中等教育学校
附属小学校
第2学年 益田 莞多
地きゅうをどうやってひやす?

※上記以外の代表作品につきましては、優秀賞となります。

5 「研究の進め方・まとめ方」について

〇 研究の進め方・まとめ方PDF [405.4KB]

Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

お問い合わせ
教育庁指導部義務教育指導課
電話:03-5320-6841
メール:S9000024(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 8369

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ