ここから本文です

令和4年度コミュニケーション アシスト講座の御案内

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

最終更新日:令和4年(2022)11月24日

コミュニケーション アシスト講座とは?

○都立高校(中等教育学校後期課程を含む。)の教育課程外かつ学校外で実施する、東京都教育委員会が主催する特別な講座です。

○都立高校に在籍していて、自身が以下のようなことで悩み、困っている生徒が対象です。

  • 対人関係やコミュニケーションが苦手である。
  • 興味や関心が特定のことに偏ってしまう。
  • 注意散漫で一つのことに集中できない。
  • 落ち着いていることができない、衝動的に行動してしまう。
  • 勉強で「読み」「書き」「計算」など特定のことが特に苦手である。 など
  • ※ 中学校において、特別支援教室で指導を受けていた生徒なども対象です。

○ソーシャルスキルやコミュニケーションスキルなどに関する指導の専門性と経験を有する民間事業者の指導の下、自己理解、コミュニケーションやストレスマネージメントの学習等を行います。

令和4年度講座のご案内PDF [980.9KB]

令和4年度実施講座(通年長期講座A・通年短期講座B・短期集中講座C)の概要と実施予定日一覧を掲載しています。

プログラム内容PDF [1010.3KB]

令和4年度実施講座のプログラム内容を掲載しています。

通年長期講座(講座A)受講申込書【再募集PDF [347.8KB]

  • 通年長期講座Aの受講申込書(1月再募集)を掲載しています。
  • 通年長期講座Aの1月再募集は、令和5年1月14日(土曜日)から令和5年2月25日(土曜日)までの毎週土曜日に実施します。(計7回)

令和4年度 コミュニケーション アシスト講座 受講状況

(単位:人)

時点 受講会場・時間帯 定員数 受講者 欠員数=再募集枠
11月28日
現在
東部会場・午前 40 29 11
東部会場・午後 40 29 11
西部会場・午前 30 11 19
西部会場・午後 30 17 13
合計 140 86 54

○定員数及び受講者数は、通年長期講座A及び通年短期講座B(第III期)の合計を記載しています。

○欠員について、通年長期講座Aの1月再募集を行います。

  • 令和4年12月16日(金曜日)までに在籍校へ申し込んでください。
  • 学校から教育委員会への提出締め切りは令和4年12月20日(火曜日)です。
  • 追加受講決定者には学校及び本人に決定通知を送付します。決定後、1月最初の講座実施日(令和5年1月14日)から受講(計7回)することができます。
  • 定員に達した場合には抽選になります。
  • 今後、年度途中で欠員が生じた場合には、月1回再募集を行います。
    (既に申込みを受け付けている者の中から順次繰り上げ)
Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁都立学校教育部特別支援教育課 発達障害教育推進担当
電話:03-5320–7838
メール S9000012 (at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
 お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 2629

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ