教員免許に関する手続きは原則として郵送でお願いします。手続きに必要な書類は、最新の情報を各種申請方法のページにて御確認ください。
 また、お問い合わせはメールでお願いいたします。
 メールアドレス  S9000017(at)section.metro.tokyo.jp
 お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

お知らせ

○令和3年3月31日付けで教育委員会規則を改正し各種様式を変更しました。既に旧様式で書類を作成済みの方については、旧様式での御申請でも受け付けます。 ○免許状の「修了確認期限」(又は「有効期間の満了の日」)が令和3年3月31日までの方の更新・免除・延期・延長手続期間は、令和3年2月1日をもって終了しました。期間内に手続を行わなかった方は、「「失効かな?」と思ったら」のページから今後の手続の流れを御確認いただき、令和3年3月17日以降に必要な申請を行ってください。 ○令和2年6月5日付で文部科学省から通知のあった、新型コロナウイルス感染症の影響による免許状修了確認期限(有効期間)の延期(延長)については、別紙(PDF形式:333KB)(令和2年8月6日更新)のとおり対応いたします。
参考:令和2年6月5日付文部科学省通知(PDF形式:727KB)
令和2年7月13日付文部科学省通知(PDF形式:274KB)
○お持ちの教員免許状の区分や期限を確認したい方は、文部科学省有効期間確認ツール(PDF:1.42MB)を御活用ください。

保育士の方で、幼稚園教諭免許状を申請される方特例制度の期間が延長されました!(令和6年度末まで)

よくある手続きについてはこちら

更新講習終了後の申請、有効期限の延長・免除申請を行いたい。
更新関係手続方法
免許状を紛失してしまった。代わりになる証明書がほしい。
授与証明書の申請
結婚し、氏名や本籍地が変わった。免許状の記載内容を書き換えたい。
免許状の書換え

教員免許案内 PICK UP

  • 随時掲載予定です。