教員免許取得のための単位相談(必要単位数の確認)

1 対象

東京都で教育職員免許状を申請することができる方(東京都にお住まいの方又は東京都内の学校に教員としてお勤めの方)に対して、教育職員免許状取得のための単位の相談(法令上の必要単位数の確認)を受け付けています。
間違い防止のために、申請される方に対してのみ単位の相談の御案内をしています(代理の方への御案内は行っておりません。)。

また、教員等としての実務経験を考慮せず、これから大学で単位等を修得することで教育職員免許状の取得を目指す場合は、必ず事前に、入学を検討している大学で御相談ください(当課への御相談が不要となる場合が多くあります。)。

当該大学での御案内が難しい場合は、その理由を大学に確認した上で、できるだけ早めに御連絡をお願いします。

なお、東京都教育委員会で御案内可能なのは、法令上の必要単位数のみです。大学等の開講科目が法令上のどの科目に該当するかは、当課では把握しておりませんので、履修すべき具体的な科目についての御相談は、単位を修得する大学等にお問合せください。

2 相談方法

間違い防止のため、直接対面方式による相談を行っています(電話・メールでの相談は実施していません。)。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窓口での直接対面方式での相談は中止し、メールでの予約後郵送にて必要書類をお送りいただきます。単位相談を御希望の方は、メールに以下の事項を記載し単位相談をしたい旨を御連絡ください。
 お送りいただくメールはあくまで予約のためのものです。メールに学力に関する証明書等を添付いただいても、証明書の内容の確認は行いません。


【メール記載事項】
1.お名前(単位相談の予約に必要です)
2.現在お住まいの都道府県
3.御勤務先のある都道府県(学校又は保育所等に勤務している方のみ)
4.これから取得する予定の免許状(例:中学校教諭一種免許状(数学))
5.免許取得の根拠法令(例:別表第1)
 ※根拠法令は「教員免許の申請方法 ―取得したい免許の種類から探す―」からお調べください。
6.御相談なさりたい具体的内容

人事部選考課メールアドレス:S9000017(at)section.metro.tokyo.jp
(お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えて御利用ください。)

御足労いただきましたら、次のとおり対応させていただきます。
1.「相談票」を記入いただき、御持参の「学力に関する証明書」等と併せて提出していただきます。
2.上記1の資料について、不明点を追加で聞き取りながら状況を把握し、お客様の事情に合わせた相談資料を作成します。(この作業には、だいぶお時間を頂く場合があります。)
3.相談資料について、対面で御説明した後、追加の質問等をお受けします。

3 相談窓口

場所: 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都庁第二本庁舎北側14階 教育庁人事部選考課免許担当
受付時間: 月曜日から金曜日まで(祝祭日・年末年始を除く。)
○午前9時から午前11時まで
○午後1時から午後4時30分まで

※予約が必要です。人事部選考課(電話:03-5320-6788)まで、事前に電話にて御連絡ください。また、資料作成のため、少々お待ちいただく場合がありますので、時間に余裕を持ってお越しください。

4 相談内容について

教育職員免許状取得のための単位の相談では、「教育職員免許法」に基づき、法律に定められている最低修得単位数を御案内しています。したがって、こちらで案内する単位より大学で設定されている単位数の方が多い場合があります。 また、教育職員免許法に定められている法律上の教科名と、大学で開講されている授業名は異なりますので、「大学でどの授業科目を履修したらよいか」ということを御確認したい場合は、大学で履修相談を受けてください。